JH3DRN 趣味の徒然

主にアマチュア無線、電子工作について書いてます.

FT8:番外編1(WindowsとMac)

世の中でコンピュータを使っている人の殆どがWindowsユーザーだと思う。昔、Macはアーティストとかミュージシャンが使っていて「格好いい」「芸術家が使う」みたいなイメージがあったけれど今は一般の人にも受け入れられてそれなりに普及しているようだ。私…

FT8: Windowsでの運用(使用ソフトウェア編)

FT8の運用について書こうと思ったのだが、ネットにも色々記事が有るので、機器の接続やハード的なものは置いといて、比較的私の得意分野であるソフトウェアについて書いてみた。まず、コンピュータOSとしてWindows を使用した場合の構成についてだが、選択…

FT8: 初めに必要な物

カムバック浦島太郎が「さて、FT8やりましょう」となった時、何が必要か、纏めて見ました。但し、これらは最低限必須となる物です。 1 無線機 最新のリグがあるならそれに越した事は無いのですが、最低レベルとして周波数が 安定していて、直読出来る事が必…

CW復活への道:序章

確か中学3年で電信級を取って、高校2年で2アマを取ったと思う。電信級のライセンスで随分交信していたので、2アマの実技は楽勝だったのを今でも覚えている。2アマを取ってからは、主にDX主体でSSBとCWに比率は6:4位だったか。流石にもう何十年もCWから…

FT8への道:序章

2019年春頃から”カムバックしようかな?”と思い始めていて、それが7月の関西ハムフェアに行った事がきっかけで自分の中で決定事項となってしまった。私は声帯の全摘出をしている為声が出ない。よってCWかデジタルモードでのカムバックになるのだが、ちょうど…

カムバック!アマチュア無線

中学2年の頃開局して高校3年まで地元でQRVしていました。高校2年で2アマを取って、低いながらタワーも建てて、もっぱらHFと50Mhzに出ていました。その後、衛星通信も少しかじったりと楽しんでいましたが、進学、上京、就職と多忙な日々が続いて事実上QRT…

始めました

以前のブログが閉鎖されてどうしようかと思っていたのですが、何か書いておきたいと言う衝動を抑えられずに今回新たにブログを作って見ました。主に趣味の事を書いていきたいと思っています。アマチュア無線、電子工作、写真、落語、読書、、、こんな所が私…